Monthly Archives: 12月 2014

住宅ローンを借りる際に必要な諸経費

住宅ローンを借りる際には様々な諸費用がかかります。その代表的なものは、保証会社に支払う保証料、不動産担保の登記費用、金銭消費貸借契約書の印紙代です。銀行の子会社である保証会社が保証する仕組みになっているのは、ほとんどの銀行に共通しています。不動産担保の登記に必要な費用には、法務局に支払う費用に加えて司法書士の報酬があります。これらの費用は住宅ローンの借入金額に上乗せして借りることも可能になっている銀行が多いようですが、返済負担のことも考慮すると自己資金で賄う方が得策であると言えます。また、この諸費用は保証料を除いてはどこの銀行でも共通の金額になります。保証料だけは銀行によって違っており、ネット系の銀行などでは保証料が不要なところもあります。また、銀行によっては住宅ローンの取扱手数料が必要となる場合もありますので、その点は注意したいです。手数料などは銀行のホームページで開示されていますので参考にしたいです。

年収1/3以上借りたい方専用!【※総量規制対象外金融会社とは?】

新生銀行グループレイクの体験談

レイクでは、住まいの最寄駅周辺に無人で審査が可能な場所があったので、登録の審査を行いました。個室のようなスペースで約20分ほどで登録を済ませると、すぐに審査が行われ、借り入れができたと思います。
返済額も3000円からと手軽であることに加えて、いつでも返済が可能な点が気に入っています。会社によって異なりますが、返済期日が来るまでは返済を受け付けないで、しっかり金利をとるところもあるので、いつでもそして少額でも返済が可能な点はポイントとして高いと思います。
また、うっかり返済期日を過ぎてしまいそうになっている場合には、メール登録していれば期日の約7日前頃に期日の案内をするサービスを受けることができます。インターネットで借入可能額の確認もできるので、急な出費で困っている際には、自宅で確認ができるので便利です。
きちんきちんと返済をしていけば、借入可能金額が増えていくのでこちらも便利になります。また、借入金が複数になっている場合など、一つにまとめるような案内の電話などもしてくれるので参考にしています。

キャッシング即日